唐津駅周辺ぶらり旅紀行、2回目。
そこまで大げさなものではないです(笑)

3004.jpg

目的がラーメンだった今回の遠出(家から約200キロ)ですが、それではあまりにも
寂しいので唐津駅の周辺を探索してみました。

何と言いましょうか、明治から昭和にかけての町並み、建物がそのまま存在してるらしく、
いや、僕にとっては、昔の雰囲気を味わうのは大変興味深いのです。
そういうのを見て回り、少しの間、有意義な時間を過ごせました。

3005.jpg

佐賀銀行です。
当然ですが、改装しているのですが、外観は昔のまま。
今、写真で見ると、瓦の数が半端ないですね!
春になると、桜が咲いて、すごく綺麗な光景が見えると思います。




3006.jpg

たい焼き屋『はな田』
外観がすごくレトロでめっちゃ良いですねー!!
こういうの好きだな~!

3007.jpg
これが『はな田』のたい焼きです。
100円、安い!!
安いながらもしっかりとした味わい、それほど甘くもなく、皮もパリパリで
黒あんもほんのり塩味が効いてて、美味かったです。




3011.jpg
3012.jpg

唐津市の郵便局。
建物は明らかに新しいですが、レトロチックな雰囲気はいいですね。
古い町並みに貢献しようとしてるのがいいですな。




3008.jpg
3009.jpg

唐津神社。
せっかくなので、神社でお参りしてきました。
平日だからか、客が1人しかいなかった(笑)
写真からはよく見えませんが写真奥にある入口にもうひとつ鳥居があり、
それが白いのが印象的です。
春季例大祭と『唐津くんち』に合わせて秋季例大祭という祭りが2回あるらしいです。
一度でいいから『唐津くんち』見てみたいです。

この横に、『曳山展示場』という唐津くんちの巨大な追い山?
そんなのが飾られていますが、前回、観たので、今回は行きませんでした(笑)
yama.png
こんなのです。
入場料もそこそこ高かったような気がします。


さて、今日はここまで!
次は、唐津最終回です。
あまり期待せんでください(笑)


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。